FC2ブログ

体験型脱出ゲーム「魔術師からの挑戦状」ネタバレ解説 その4

この記事は2016年名城大学大学祭で行われた体験型謎解きゲーム「魔術師からの挑戦状」のネタバレ記事です。






光の将軍からの手紙


手中にある、つまり手元にある地図のようなものを捜してみると1つだけそれっぽいものがありました。
それは問題の答えを書いてきた紙です!

そしてそれはこのように1つにつなげることが出来ました。




図29



そしてさらにこの中から「神宮」を探していくと、中央に「ジングウ」の4文字が集まっていることが分かります。



では、その裏で将軍会議をするとはどういうことなのでしょうか?



OPの動画にあったように将軍会議とは、全ての将軍が一堂に介して行う会議のことです。


そしてこの地図の中にもちょうど将軍が全員そろっています




では、神宮の裏手に将軍を全員集めるにはどうするかというと

紙を折る必要がありました!!


紙を折り将軍を神宮の裏手に集めるとこのようになります。


図30




そこで各将軍の持ち寄った情報を合わせて反時計回りに読んでみましょう。

「ア・カ・マ・ス・ノ・カ・タ・カ・ナ・ヨ・メ」

「赤マスのカタカナ読め」と出てきました。



これまでに、赤マスにカタカナの書かれた問題は1つ これだけでした


図31



実際に上から順に読んでみると、「ヒカリノショウグンガマジュツシ」


なんと! 闇の魔術師の正体は光の将軍だったのです!




さて、魔術師の正体は分かりましたが、ここで1つ問題が発生しました。


ここは光の國です。光の将軍本人に告発するわけにもいきません!






となると、光の将軍を告発するにはどうにかして別の國に行く必要があるようです。



しかしながら、通行許可書は通るたびに回収されてしまうので手元には1つもありません。



ではどうすればよかったのか? 


思い出すべきはこの手紙のこの一文でした。


図32

「相手にとって最適な手土産をもっていけば色んな頼みも聞いてくれるってもんだ」


今までも、水の将軍には推薦状を渡すことでナゾの入った封筒をもらっていたのに

風・光の将軍には公的な文書などがなくても、「パイ」や「最高のカクテル」など最適な手土産を渡す事でナゾの入った封筒をもらうことが出来ました。



つまり、関所の番人への最適な手土産を渡すことが出来ればどこか別の國へ連れていってもらえるかもしれません。


そして番人の好物はこちらの問題に書かれていました。

図36



関所の番人の好物は「甘いもの」



しかし、今手元にある食べ物は「せんべい」「ガム」「スナック」残念ながらどれも甘くはありませんで。




しかし、今私たちの手には『魔法のグラス』という食べ物を作り出すことのできるアイテムがあります

『魔法のグラス』に入れられるものの条件をもう一度確認してみましょう。


・入れられるものは3つまで。
・入れられるものは、正しい名前が書かれたものだけ。
 ただし、手書きで書いたものは認められない。


つまり、先ほど使わなかった「サイ」「シロ」に加えて、正しい名前がついているお菓子3種も入れることが出来るものだと分かります。



では、この「せんべい」「サイ」「ガム」「シロ」「スナック」から何か甘いものを作れるでしょうか?







そうです!「ガム」と「シロ」から『ガムシロ』を作り出すことが出来ました!





ちなみにガムシロが甘いものだという示唆はこんなところにも示されていました。
図37


気づかれましたでしょうか?




そして、番人にガムシロを渡すと、隣の風の國へと行くことができます。



そして風の将軍に、魔術師は光の将軍であると告発することが出来れば見事成功でした!!

図40




実際の公演での成功率は34チーム中の8チームが成功されていました!
おめでとうございます!!


そして参加していただいた皆さま、本当にありがとうございました!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MBC 名城大学放送部

Author:MBC 名城大学放送部
MBC (Meijo Broadcasting Club) のオフィシャルブログです!
MBCの活動報告や告知等をしていきますので、どうぞよろしくお願いします

Twitterはこちら↓
名城大学放送部Twitter

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
名城大学放送部にご用の方はこちらからお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR